浮気が原因で離婚する場合の慰謝料と養育費の相場について。配偶者の不貞行為により夫婦関係の維持、家庭継続が不可能になった場合、配偶者または、浮気相手に慰謝料請求する事ができます。子供がいる場合は養育費も請求できるので、請求できるものはしっかり請求して今後の生活に役立ててください。

浮気が原因で離婚する時の慰謝料と養育費の相場

浮気が原因で離婚する時の慰謝料の相場は、200万円〜300万円です。

配偶者と浮気相手に請求できますが、2人合わせて200万円〜300万円で、二重取りはできません。

 

300万円以上はもらえないのかというと、そうではなくて、相手との協議で応じればそれ以上の金額も可能です。

協議で決まらずに裁判になれば、裁判で慰謝料が決定されます。

 

裁判での慰謝料額の決め手となるのが「浮気の証拠」なんです。

「浮気の証拠」は素人が取れるものではなく、探偵に依頼するのが一般的です。

 

養育費は、相手の年収などより異なりますが、2万円〜6万円が相場の様です。

20歳まで養育費を受け取れますが、それ以降は相手との話し合いにより取り決める必要があります。

慰謝料請求には浮気の証拠が必要

先程も簡単に書きましたが、慰謝料の請求には、「浮気の証拠」が必要です。

 

浮気の証拠とは、浮気(肉体関係)を決定付ける写真の事です。

裁判で有効なのは、ラブホテルに出入りしている2人の写真。

シティホテルであれば、同じ部屋に出入りしている写真が必要です。

 

また浮気の期間が長い程、より高額の慰謝料を取りやすいです。

ただし、別居してからの浮気など夫婦関係がすでに破綻しているとみなされ、慰謝料がとれない事もあります。

 

浮気の証拠をとるなら、早めに探偵に相談して証拠を取る方がいいです。

興信所・探偵事務所の選び方

探偵事務所は、安い料金を売りにしているところもありますが、追加料金が必要だったり、証拠が取れないなど無駄金を払う結果になる探偵事務所も存在します。

探偵事務所選びはココがポイント!
見積もり以上に追加料金が必要ないか事前に確認する
全国どこでも自社の探偵で調査してくれるのか確認する
過去の実績があり、信頼できる探偵事務所を選ぶ

調査実績7万件以上「証拠の取れる探偵」原一探偵事務所

 

原一探偵事務所は、創業39年の大手探偵事務所で7万件以上の実績がある探偵で、県庁のHPでも紹介されています。

弁護士からの依頼も多く「証拠が取れる探偵」と業界でも評判のいい探偵事務所。

見積もり以上の追加料金もかからず、出張費無料で全国どこでも即日調査してくれるので、今日浮気してるかもという時でもすぐに調査してくれます。

 

規模の小さな探偵だと、調査できる探偵の人数が少なく断られる事も・・・

 

相談は無料なので、まずは電話相談してみるといいですよ。